ネオモバ

SOR対象銘柄をご注文の際の注意事項

注文確認画面において、「市場:SOR」と表示されている場合、当該銘柄はSOR対象に該当します。SOR対象銘柄の注文を行われる場合、以下の内容をご確認のうえ、お取引くださいますようお願いします。

次のような場合のご注文は証券取引所(当社優先市場)へ発注されます。

  • SOR判定時に、証券取引所(当社優先市場)の当該銘柄に現在値がない場合
  • SOR判定時に、証券取引所(当社優先市場)の当該銘柄が取引停止、特別気配、即金規制銘柄である場合
  • ご注文の時間が「8時58分00秒~11時29分59秒」、および「12時28分00秒~14時59分59秒」(前場寄付値段、後場寄付値段決定までは除く)以外の場合
  • 1注文の金額が5,000万円を超える場合(指値注文:指値×株数、成行注文:優先市場の最良気配×株数)
  • 証券取引所(当社優先市場)とPTS(J-MarketおよびX-Market)の売買単位が異なる銘柄のご注文が10株の整数倍以外の場合(※PTSでは、証券取引所の売買単位が1株単位で基準価格が6,000円未満の銘柄の場合には、売買単位を10株単位としておます。)
  • SOR対象銘柄はPTS市場発注時には、成行は最良気配指値として、指値は発注いただいた指値価格または、最良気配指値として発注いたします。そのため、「成行」注文を発注されても、注文単価欄に指値価格が表示されている場合があります。また、「指値」注文を発注時には、注文単価欄に発注いただいた指値価格とは異なる価格が表示されている場合があります。
  • 期間指定注文は、発注日を含めて最長15営業日まで指定することができます。SOR判定により、PTS(J-MarketまたはX-Market)取次ぎ、PTSにて一部出来した場合は、「当日限り」注文に自動的に変更となります。
  • SOR対象銘柄をPTS(J-MarketまたはX-Market)において執行する場合には、価格及び約定可能性の有利性の観点からPTS(J-MarketまたはX-Market)において執行するものですが、価格及び約定可能性の判定時と執行時の間には極めて微小ではありますが、時間差があります。
  • SOR注文
    私設取引システム(PTS)取引説明書