NTTドコモ(9437)に関するお知らせ

2020/9/30、公開買付者となる日本電信電話(9432)によるNTTドコモ(9437)の株式等に対する公開買付が開始されました。
本公開買付はNTTドコモ(9437)を完全子会社とすることを目的としていること、並びに同社普通株式が上場廃止となる予定であることから、東証では9/29以降監理銘柄(確認中)として指定されております。
詳細はこちら

これにともない、現在S株(単元未満株)でのお取引(買付および売却)ができなくなっております。売却される場合には以下いずれかの対応をご検討ください。
※単元株として保有されている場合には、通常通りお取引(買付および売却)が可能です。

  • ■上場廃止まで保有を続ける(手続き等をせず、金銭交付を受ける)
    上場廃止後、口座管理(ポートフォリオ)から残高は抹消されます。
    ただし、公開買付者(日本電信電話)による買い取りが実施され、公開買付価格と同額での金銭が交付される予定となっております。(金銭交付については、日本電信電話よりご案内予定)

  • ■S株(単元未満株)の買取請求
    当社を通じて株主名簿管理人である三菱UFJ信託銀行でお客さまのS株(単元未満株)の買取を行います。
    手続き方法/取次手数料などの詳細についてはこちら

  • ■公開買付に参加する
    公開買付の参加方法については三菱UFJモルガン・スタンレー証券へお問い合わせください。

    公開買付期間:2020/9/30~2020/11/16予定
    公開買付価格:1株につき、3,900円

    当社より取次を行う証券会社または公開買付代理人(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)へ移管(出庫)が必要です。

    ※公開買付代理人である三菱UFJモルガン・スタンレー証券へ移管される場合は事前に同社への口座開設が必要となります。また、当社でお買付された株式は特定預りとなるため、移管するためには特定口座の開設もあわせて必要となります。

    ※株式公開買付には期間内に口座開設および移管を完了している必要がありますのでご注意ください。当社からの移管(出庫)には、当社が不備なく書類を受付してから通常1週間~10日程度かかります。余裕をもってお申込みいただきますようお願い致します。

    移管(出庫)の手続き書類はこちら
    株式公開買付の詳細についてはこちら