【FX】バイデン次期米大統領の就任式期間中の相場変動へのご注意

現地時間2021年1月20日(日本時間1月21日未明)にバイデン次期米大統領の就任式が行われる予定です。
多くの報道にありますとおり、今月6日の議会占拠事件を受けて、首都ワシントンをはじめ全米50州で警戒態勢が強化されております。
FBI連邦捜査局からも武装した集団による抗議デモのおそれがあるとの警告が発せられ、州兵が動員されるなど異例の厳戒態勢が敷かれています。
アメリカ全土の情勢次第では、金融市場全体に大きな影響が生じる可能性も考えられ、為替相場においても、流動性が著しく低下し、価格が大きく変動したり、スプレッドが大きく広がる可能性がございます。
お客さまにおかれましては口座状況を含め、お取引・ポジション管理等に十分ご留意ください。

リスク管理についてはこちら >

【お取引に関するご注意】

  • 価格が急激に変動する可能性
  • スプレッド(売値と買値の価格差)が通常以上に大きくなる可能性
  • お客さまの注文レートと約定レートにかい離(スリッページ)、または注文が成立しない可能性
  • スワップ損益が不安定となり、売りと買いの双方のポジションに対しスワップ損益がマイナスとなる可能性
  • マーケットの状況により、予告なく一部注文の受発注の制限がかかる可能性

いま一度、お客さまの資産状況、保有建玉状況をご確認いただき、必要に応じ事前にご入金をしていただく等、お取引や資金/残高の管理には十分ご注意いただきますよう何卒お願い申し上げます。

FX取引口座へ振替をする >