【重要】ウクライナ情勢緊迫によるマーケット変動にご注意ください

ウクライナ情勢が緊迫しており、株式・為替マーケット等に影響が生じる可能性が続いております。お取引には十分にご注意ください。

FXにおける注意事項

今後もマーケットやインターバンク市場の状況に準じてスプレッド配信を行ってまいりますが、ウクライナ情勢を含め今後の動向次第では、通貨ペアを問わず、スプレッドが平常時よりも拡大する場合がございます。

お取引に関するご注意

  • 価格が急激に変動する可能性
  • スプレッド(売値と買値の価格差)が通常以上に大きくなる可能性
  • お客さまの注文レートと約定レートにかい離(スリッページ)が生じる、または注文が成立しない可能性
  • スワップポイントが不安定となり、売りと買いの双方のポジションに対しマイナススワップとなる可能性
  • 有事の際には、レバレッジの変更や為替レートの配信停止等緊急措置を実施する可能性