ネオモバ

ひとかぶIPO

現在の取扱銘柄はこちら

ネオモバ
ひとかぶIPOの特長

01
1株単位で申込ができるので
少額から申込が可能

ネオモバのIPOは1株から申込OK!誰でもお手軽に参加が可能です。

02
配分は抽選方式だから、
誰にでもチャンスあり

優遇枠として「若年優遇」や「取引継続優遇」などユニークな配分方法があるので、投資資金が少ない20代、30代の方にもチャンスが広がります。

03
発行価格決定後に株数を
入れるだけなので、

誰でも簡単に申込が可能

申込は、いたって簡単!発行価格を見て、欲しい株数を入力するだけ!
あとは抽選日を待つ!

SBIネオモバイル証券は
SBI証券が引受けた銘柄の一部を
委託販売いたします

SBI証券は、業界トップのIPO取扱銘柄数。
2019年IPO引受関与率は100%(期間:2019年4月~9月末)

参加条件

口座開設 + クレジットカード登録
  • ※口座開設からクレジットカード登録完了までには、1~2週間かかる場合があります。
  • ※IPOの応募期間は限られているため、早めの口座開設手続きをおすすめします。
申込日までの入金
  • ※証券口座への即時入金は住信SBIネット銀行のみになります。
ネオモバ株アプリのダウンロード
  • ※「ひとかぶIPO」はネオモバ株アプリ専用のサービスです。

そもそもIPOって?!

IPO投資は「上場する前に株を手に入れること」。
IPOは、新規株式公開(Initial Public Offering)の略です。

会社をさらに成長させるため、その株式を取引所に上場させ、 売買できるようにして、幅広い投資家から資金を募ることです。

IPO投資の魅力は?

  • 初値の勝率が80%以上※1
  • 初値※2が公募価格の10倍以上になったことも

例えば、2018/4に上場した人工知能(AI)開発企業HEROZ(4382)は公募価格4,500円が初値で10.9倍の49,000円になるなど、初値で大幅な値上がりも期待できます。

  • ※1. 2013年1月~2017年5月は288勝43敗7分けでした。さらには、全体の38%の銘柄が初値2倍以上となりました。 公募価格を下回るケースもありましたが、それでもIPO投資のパフォーマンスが良いことがわかります。
  • ※2. 初値とは、上場日以降、初めて市場で成立した価格を指します。

現在の取扱銘柄

(株)BuySell Technologies

(株)BuySell Technologies 会社情報

当社は、店舗を保有せず主にインターネットやマスメディアを駆使したマーケティング戦略により集客を実施するとともに、 買収査定においては約250名の査定員を配置のうえ、出張訪問買収を中心とする事業モデルにより 「インターネット」と「リアル」のそれぞれの強みを生かしたネット型リユース事業を展開しております。 (新株式発行並びに株式売出届出目論見書 第二部企業情報 第1企業の概況 3.事業の内容より抜粋)

銘柄名BuySell Technologies
銘柄コード7685
上場市場 東証マザーズ
目論見書 新株式発行並びに株式売出届出目論見書
会社ホームページ https://buysell-technologies.com/
仮条件1,790~1,930円
ブックビル期間 ※SBIネオモバイル証券ではブックビルは実施しません。発行価格でのお申し込みとなります。
申込価格 発行価格
発行価格決定日 2019年12月9日
当社申込期間 2019年12月11日 00:00~
2019年12月13日 12:00
※取り消しする場合は当該申込期間内
申込単位1株~99株
抽選結果2019年12月13日 13:00~
上場日2019年12月18日
備考 公募445,000株、売出225,000株、オーバーアロットメントによる売出100,500株
発行決議日 11月14日