ネオモードとプロモードの比較表

FXアプリ2つのモード機能比較表

ネオモード

FXをはじめて取引する方におススメです。操作や必要な情報は最小限にシンプルな画面設計を目指しました。 ネオモードでは取引にTポイントを利用することができます。

プロモード

FX経験者の方におススメです。FX初心者の方は、ネオモードからスタートし、慣れてきたらプロモードで取引してみましょう。

注文種類も増やし、テクニカルチャートやニュースなどネオモードに比べ取引に必要な機能や投資情報が充実しています。 (プロモードはTポイントを利用した取引はできません。)

Tポイントのみで取引する場合の注意事項

以下の表よりそれぞれのモードでの機能をご確認ください。

- ネオモード プロモード
プライスボード 表示通貨ペアの編集
取引関連 特殊注文
(IFD/OCO/IFDOCO/トレール)
詳細はこちら
×
建玉指定決済 ×
全決済
注文訂正 ×
注文取消
振替指示
注文照会・履歴等 注文照会
決済明細 ×
約定履歴 ×
投資情報 専用チャート
ニュース等 ×
お知らせ関連 お知らせ
お知らせ一覧
報告書閲覧サービス

※プロモードで出した注文も1週間以内であれば確認することができます。 ただし、一部詳細についてはプロモードでしか確認できません。