当社注文ルール

当社の注文ルールは以下のとおりです。

  • 翌日基準値算出のため、各市場の大引け(東京証券取引所は15:00~、名古屋/福岡/札幌証券取引所は15:30~)から15分間程度、注文および注文の取消は受け付けできません。
  • 臨時システムメンテナンスにより注文を受け付けできない場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 注文の期間は「当日中」、「今週中」、期間指定のいずれかの方法から選択できます。期間指定の有効期間は発注日を含めて最長15営業日まで指定できます。ただし、臨時システムメンテナンスにより、期間指定注文を15営業日まで指定できない場合があります。
  • 決算銘柄、およびその他の権利付き銘柄に該当する注文について、権利付き最終売買日と権利落ち日をまたぐ期間指定注文は、当社にて権利確定情報が確認でき次第、受け付けできないように抑止します。
    権利確定情報が確認できるまでは注文が受け付けされますが、権利付き最終売買日の夕刻に繰越処理を行えないため、該当する期間指定注文は失効となります。
  • 「当日中」注文は、取引時間中は当日の注文として、取引時間を過ぎた後は翌営業日中の注文として受け付けします。
  • 「当日中」注文の当日、および「今週中」、期間指定の注文の最終日に、約定されずに取引時間を過ぎた場合、出来締め処理が終了する16:00頃までは、買い注文に対する買付可能額、売り注文に対する株数は拘束されたままとなります。また、注文の取消も受け付けできません。
    停止時間帯を過ぎると、失効処理された買い注文に対する買付可能額、売り注文に対する株数の拘束が解除されます。また、「注文一覧(当日)」画面から表示が消え、「注文一覧(履歴)」に表示される注文ステータスが「失効」となります。
  • 「今週中」注文、期間指定注文が一部約定になった場合、未約定株数の注文は翌営業日には繰り越さず、「失効」(取消)となります。未約定株数の注文を継続する場合は、改めて発注してください。
  • 当社では、同一銘柄を最低売買単位株数以上保有されている場合、売却する株式の順番として、「先入先出法」を採用しています。「証書(株式)指定」による売却注文は受け付けしません。
  • S株(単元未満株)では、上記内容と一部異なる場合があります。詳細については、「S株(単元未満株)とは」を参照してください。