現在値/評価損益/時価評価額

「口座管理(ポートフォリオ)」画面や注文一覧画面などで表示される、現在値や評価損益、時価評価額の算出方法を説明します。

通常の場合の計算例

項目名 説明
現在値(終値) 現在値もしくは終値
例:1,000円
評価損益 (現在値(終値)- 取得単価(参考単価))× 保有株数 = 評価損益
例:(1,000円 - 900円)× 1,000株 = 100,000円
評価額 現在値(終値)× 保有株数 = 評価額
例:1,000円 × 1,000株 = 1,000,000円

配当落ちの場合の計算例

権利付き最終売買日の翌日午前5時頃のバッチ処理後(当社システム更新)~権利落ち日始値決定までの期間は以下の計算で表示されます。

項目名 説明
基準値 基準値(予想配当を引いた価格)
例:1,000円- 10円 = 990円(予想配当10円)
評価損益 (基準値-取得単価(参考単価))× 保有株数 = 評価損益
例:(990円 - 900円)× 1,000株 = 90,000円
時価評価額 基準値 × 保有株数 = 時価評価額
例:990円 × 1,000株 = 990,000円
  • 基準値は終値または最終気配値段となりますが、配当落ち日は終値または最終気配値段から予想配当金額を差し引いた額となります。

配当落ち銘柄の場合(予想配当10円の例)

権利付最終日
(終値)
権利落ち
(基準値)
株価(基準値) 1,000円 配当分変化 990円
取得単価 900円 変わらず 900円
保有株数 1,000株 変わらず 1,000株
評価損益 100,000円 配当分変化 90,000円
時価評価額 1,000,000円 配当分変化 990,000円

株式分割・併合等(株式分割等と配当落ちとなった場合も含む)の場合の計算例

権利付き最終売買日の夕刻17時頃のバッチ処理後(当社システム更新)~権利落ち日始値決定までの期間は以下の計算で表示されます。

項目名 説明
基準値 基準値(予想配当を引いた価格)
例:(1,000円-10円)÷ 2 = 495円(予想配当10円、分割比率1:2)
評価損益 (基準値 - 取得単価(参考単価))× 保有株数 = 評価損益
例:(495円 - 450円)× 2,000株 = 90,000円
時価評価額 基準値 × 保有株数 = 時価評価額
例:495円 × 2,000株 = 990,000円
  • 評価損益の計算は現在値との計算ではなく、株式分割権利落ちを考慮した権利落ち日の基準値に対して計算されます。
  • 株式分割等のみで配当落ちがない場合にも、権利付き最終売買日の取引終了後~権利落ち日始値決定まで株式分割権利落ちを考慮した基準値で計算されます。

株式分割銘柄の場合(分割比率1:2、予想配当10円の例)

権利付最終日(終値) 権利落ち(基準値)
株価(基準値) 1,000円 分割/配当 495円
取得単価 900円 1/2に変化 450円
保有株数 1,000株 2倍に変化 2,000株
評価損益 100,000円 配当分変化 90,000円
時価評価額 1,000,000円 配当分変化 990,000円
  • 権利落ち日の朝8時30分から始値(寄付)決定までの時間帯において、「口座管理(ポートフォリオ)」画面の保有銘柄以外(お客さまがご自身で登録された銘柄)の現在値は、一時的に前営業日(権利付き最終売買日)の終値(権利落ち前の価格)として表示されます。