S株(単元未満株)の買取請求

各銘柄の株主名簿管理人(信託銀行など)でS株(単元未満株)の買取請求が可能です。 買取請求は、株主名簿管理人(信託銀行など)で処理をした日の終値等で買取りにより現金化する方法です。 S株(単元未満株)で売却ができない銘柄の場合などに買取請求にて現金化が可能です。
※株主名簿管理人(信託銀行など)にて買取請求を受付している場合に限ります。

買取請求を希望されるお客さまは、郵送でのお手続きとなります。買取請求は、インターネットからはお申し込みできません。
単元未満株式買取請求取次依頼書を印刷のうえ、 当社まで郵送いただくか、カスタマーセンターまでご請求ください。

※買取請求取次手数料として、1銘柄につき550円(税込)をお客さまの総合取引口座から徴収させていただきます。

当社での取次手数料

1銘柄あたり550円(税込)

お手続きの流れ

  1. 買取請求は、「単元未満株式買取請求取次依頼書」による郵送でのお手続きとなります。 「単元未満株式買取請求取次依頼書」はご自身で印刷いただくか、 カスタマーセンターまでご請求ください。
    ※1枚の依頼書につき5銘柄まで記載可能。

  2. カスタマセンターに書類をご請求いただいた場合は、当社より「案内書(記入例)」、 「単元未満株式買取請求取次依頼書」、「本人確認書類提出のお願い」、「返信用封筒」が郵送されます。

  3. 「案内書(記入例)」をご覧いただき、「単元未満株式買取請求取次依頼書」に必要事項をご記入いただき、 本人確認書類の写しを1点添付のうえ、当社宛にご郵送ください。
    ※PDFファイルを印刷して当社へ郵送いただくお客さまは、「単元未満株式買取請求取次依頼書」に必要事項をご記入いただき、 本人確認書類の写しを1点添付のうえ、「返信用封筒用宛先ラベル」を定型封筒へ貼り付けてご郵送ください。

  4. 当社に「単元未満株式買取請求取次依頼書」が到着し、1銘柄あたり500円(税込550円)の取次手数料分のお預り金額を確認次第、 各銘柄の取扱信託銀行または証券代行に、当社から売却のお手続きを依頼します。
    ※総合取引口座に取次手数料分のお預かり残高が不足している場合、買取請求手続きが出来ません

  5. 通常、当社がお客さまから「単元未満株式買取請求取次依頼書」を受領後、 約2週間で売却代金がお客さまのご指定の口座(買取請求取次依頼書に記載された口座)に入金されます。

ご注意事項
  • 特定預りの単元未満株式を買取請求した場合、特定口座の譲渡損益の計算には含まれません。
  • 売却単価は、当社から送付した「単元未満株式買取請求取次依頼書」が信託銀行または証券代行に到着した日における当該株式の発行会社の終値で算定されます。 なお、売買が成立しない場合は約定日が遅れます。
  • 年末年始、3月、9月の決算が集中する月末(数日間)など、買取請求を一時的に利用できない期間があります。 なお、停止期間中に買取請求書が届いた場合は停止期間が終了後の受付となります。
    移管入庫・移管出庫の一時停止に関するご注意事項
  • 銘柄により、信託銀行または証券代行での買取手数料が売却代金から差し引かれる場合があります。 詳細については、各銘柄の取扱信託銀行または証券代行に確認してください。