特定口座とは

特定口座とは、株式の取引や配当の年間損益を当社が計算する口座です。

お客さまは、当社から発行される「年間取引報告書」に基づき、確定申告または源泉徴収により納税します。

「年間取引報告書」とは?>

源泉徴収について

特定口座では、「源泉徴収あり」または「源泉徴収なし」を選択できます。

源泉徴収あり 確定申告は原則不要です。
当社が株式の譲渡損益や配当所得から所得税、住民税を源泉徴収し、税務署に代行納付します。
源泉徴収なし 確定申告が必要です。
当社が発行する「年間取引報告書」に基づいて確定申告して納税します。
  • 複数の証券会社の損益を通算する場合、譲渡損失を繰り越すとき(3年間まで)は、「源泉徴収あり」を選択していても確定申告が必要です。